技術者のためのXML入門(FPT0102)

富士通オフィス機器【著】

XML(eXtensible Markup Language)は、コンピュータ間のデータの受け渡しのために用いられる言語です。XMLならば、B to B(企業間取引)、B to C(対顧客取引)と多様化する取引形態にも柔軟に対応でき、今後、広く普及すると言われています。本書は、XML文書を用いたシステム構築に関心のあるプログラマ、システム設計者の方を対象に、XML文書および関連する仕様、実際の活用例までの全体像を紹介します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 XMLとは?
  • 第2章 XML仕様
  • 第3章 XML周辺規約
  • 第4章 XML文書へのアクセス方法
  • 第5章 XML用ツール
  • 第6章 業界規約

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 技術者のためのXML入門(FPT0102)
著作者等 富士通オフィス機器
書名ヨミ ギジュツシャノタメノXMLニュウモンFPT0102
シリーズ名 XML基礎シリーズ 1
出版元 FOM出版
刊行年月 2001.6.4
ページ数 120p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4893112953
NCID BA53549219
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想