臨床電顕アトラス : 内分泌関連腫瘍症例を中心に

泉雄 勝【監修】;石田 常博;黒住 昌史【著】

本書は一症例ごとに患者の経過、摘出標本所見、病理組織所見そして電顕所見を簡単な症例報告の形式にして解説した。また、症例呈示の前に各疾患の特徴につき概説を加えてある。内分泌の診療に携わる基礎・臨床医が患者を診断、治療し、その病理組織像と電顕像との対比において総合的にとらえていくことを主眼としたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 甲状腺
  • 2 上皮小体
  • 3 副腎
  • 4 膵島腫瘍
  • 5 卵巣腫瘍
  • 6 カルチノイド・他
  • 7 乳腺

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床電顕アトラス : 内分泌関連腫瘍症例を中心に
著作者等 石田 常博
黒住 昌史
泉雄 勝
書名ヨミ リンショウデンケンアトラス : ナイブンピツカンレンシュヨウショウレイヲチュウシンニ
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1990.3.20
ページ数 248p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4884121023
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想