生物学的モニタリング : 理解と実際

緒方 正名【著】

本書は、生物学的モニタリングの概念と測定評価などについて簡明に記載したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 解説(生物学的モニタリングの概要
  • 生物学的モニタリングの必要性と応用例
  • 生物学的モニタリングの歴史 ほか)
  • 2 測定法(有機溶剤健康診断における尿中代謝産物の測定法
  • 鉛取り扱い作業者の生体試料測定)
  • 3 資料(関係法規
  • 生物学的暴露指標(BEI、ACGIH)
  • 関係著書および総説)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生物学的モニタリング : 理解と実際
著作者等 緒方 正名
書名ヨミ セイブツガクテキモニタリング : リカイトジッサイ
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1991.3.20
ページ数 196p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4884121074
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想