進行・再発乳癌の対策 : その各検査法と治療

妹尾 亘明【編】

[目次]

  • 1 再発・進行乳癌の諸検査法と治療効果判定法および治療法プランの立て方
  • 2 RIスキャンによる骨・肝転移診断法の手技と見方
  • 3 骨・肝転移のX線像の読み方-付・肝転移超音波像
  • 4 乳癌の肝転移の超音波診断法と見方
  • 5 エストロゲン、プロゲステロン・レセプター測定の実技
  • 6 局所(胸壁・領域リンパ節)再発の外科療法
  • 7 進行・再発乳癌の放射線療法
  • 8 卵巣摘除、副腎摘除術:その手技と成績
  • 9 化学療法および複合療法
  • 付 新しい薬剤の開発

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 進行・再発乳癌の対策 : その各検査法と治療
著作者等 妹尾 亘明
書名ヨミ シンコウサイハツニュウガンノタイサク : ソノカクケンサホウトチリョウ
シリーズ名 癌の臨床別集 11
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1987.7.25
ページ数 231p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4884120817
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想