人権の学びを創る : 参加型学習の思想

部落解放・人権研究所【編】

[目次]

  • 1章 パウロ・フレイレの教育思想と実践から学ぶ
  • 2章 政治教育の視点からみたイギリスの人権教育-日本における参加型学習の意義を問い直すために
  • 3章 学習における参加と経験の意味
  • 4章 ワークショップの歴史と技法
  • 5章 ファシリテーター論-実践と哲学から生まれた「人間形成相互作用らせん理論」
  • 6章 人権尊重のコミュニケーション-大人と子どもの会話を通じて考える
  • 座談会 参加型学習の現状と課題-部落問題学習の視点から(中川喜代子
  • 森実
  • 白井俊一
  • 加藤敏明)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人権の学びを創る : 参加型学習の思想
著作者等 部落解放人権研究所
部落解放研究所
部落解放人権研究所
書名ヨミ ジンケンノマナビヲツクル : サンカガタガクシュウノシソウ
出版元 解放出版社
部落解放・人権研究所
部落解放研究所
刊行年月 2001.5.20
ページ数 149p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4759223304
NCID BA5264168X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想