臨床看護研究の進歩  VOL.12

『臨床看護研究の進歩』編集室【編】

[目次]

  • 1 REVIEW(タッチ(Touch)に関する研究と実践の動向からみた今後の研究課題
  • 精神科領域における救急・急性期看護対応に関する文献検討)
  • 2 シンポジウム/がん看護-ナースに何ができるか(肺癌患者の術前呼吸機能訓練における集団指導の有効性
  • 口腔・上顎腫瘍術後の開口障害に対するパンフレットを使用した訓練の効果と患者に及ぼす影響 ほか)
  • 3 研究(総説・原著)(日本語版NEECHAM混乱・錯乱状態スケールの開発およびせん妄のアセスメント
  • 極低出生体重児に対する気管内吸引後のなだめるケア-落ち着きを取り戻すための支援 ほか)
  • 4 Nursing Report&論考(重症心身障害児(者)との意思疎通を円滑にするための取り組み-職員による観察と情報の共有にもとづく対応
  • リエゾン‐コンサルテーション・カンファレンスによりケアのゆきづまりが打開されたターミナル期の1事例-ナース‐クライエントの関係性の改善を中心に ほか)
  • 5 臨床看護研究文献SELECTION(2000年1‐12月)(成人看護
  • 小児看護 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床看護研究の進歩
著作者等 『臨床看護研究の進歩』編集室
書名ヨミ リンショウカンゴケンキュウノシンポ : 12
巻冊次 VOL.12
出版元 医学書院
刊行年月 2001.4.15
ページ数 212p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4260331353
ISSN 13449370
NCID BN05546743
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想