放射線治療計画システム

稲邑 清也【著】

本書は、治療計画システムの基礎の概略と応用、特に運用と開発について医用物理工学的立場から書かれた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基礎編(放射線治療計画とは?
  • 放射線治療計画に必要な基礎知識
  • 線量分布計算-高エネルギーX線、γ線の外部照射
  • CTの利用
  • 電子線治療の線量分布計算 ほか)
  • 2 応用編(治療計画システムの導入
  • 新しいコンピュータ技術の動向とその応用
  • 画像処理用ハードウェア
  • 新しい計算アルゴリズムの研究開発動向
  • 新しいシステムへの動向とテクノロジーアセスメント)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 放射線治療計画システム
著作者等 稲邑 清也
書名ヨミ ホウシャセンチリョウケイカクシステム
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1992.4.20
ページ数 280p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 488412118X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想