脳・脊髄奇形の画像と臨床

林 隆士【著】

本書は1990年に著者が著わした「臨床小児脳神経外科」の中の中枢神経系奇形の章を基に、大幅に書き換えて画像と臨床項目を充実させ「脳・脊髄奇形の画像と臨床」にしたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 中枢神経系奇形の発生時期、分類、診断法
  • 個体の正常発達
  • 神経管閉鎖障害
  • 全前脳胞症
  • 神経細胞移動障害
  • 交連の異常
  • 頭蓋内脂肪腫
  • 水頭症
  • 胎児水頭症
  • 水(頭)無脳症
  • Dandy-Walker
  • 症候群
  • 頭蓋内クモ膜嚢腫
  • 正中過剰腔
  • 頭蓋頚椎以降部奇形
  • 頭蓋縫合早期癒合症
  • 骨系統疾患と頭蓋骨の異常
  • 脳血管奇形
  • 神経皮膚症候群

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳・脊髄奇形の画像と臨床
著作者等 林 隆士
書名ヨミ ノウセキズイキケイノガゾウトリンショウ
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1999.6.1
ページ数 353p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4884121384
NCID BN1060361X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想