中原式咬合採得器中原式咬合器理論并ニ使用法

中原市五郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 中原式〓合採得器
  • 第一章 〓合及〓合採得器ノ理論 / 1
  • 第二章 本器ノ理論 / 4
  • 第三章 本器ノ構造及各部ノ作用 / 5
  • 第四章 本器ノ用法 / 13
  • 第五章 陶齒排列及義齒完成後裝着 / 21
  • 第六章 異狀〓合ト義齒裝置後ノ注意 / 22
  • 第二編 改良中原式咬合器
  • 第一章 咬合器ノ意義及ビ歴史 / 25
  • 第二章 主ナル〓合器ノ評論 / 26
  • 第三章 中原式咬合器發明ノ經過 / 29
  • 第四章 咬合器主要部ノ研究 / 30
  • 第五章 咬合器構造ト各部ノ名稱及ビ其ノ作用 / 45
  • 第六章 附屬中原式顏弓 / 54
  • 第七章 附屬中原式〓合線測定水準器 / 56
  • 第八章 附屬中原式〓合水平線布設器 / 57
  • 第九章 〓子臺 / 59
  • 第十章 使用法 / 60
  • 第十一章 本器使用ノ結果 / 70

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 中原式咬合採得器中原式咬合器理論并ニ使用法
著作者等 中原 市五郎
書名ヨミ ナカハラシキ コウゴウ サイトクキ ナカハラシキ コウゴウキ リロン ナラビニ シヨウホウ
書名別名 Nakaharashiki kogo saitokuki nakaharashiki kogoki riron narabini shiyoho
出版元 日本歯科医学専門学校出版部
刊行年月 大正7
ページ数 75p
大きさ 22cm
全国書誌番号
43005532
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想