声で読む日本の詩歌166 おーいぽぽんた

茨木 のり子;大岡 信;川崎 洋;岸田 衿子;谷川 俊太郎【編】;柚木 沙弥郎【画】

本書には、私たちの国の詩一六六篇がのっています。短歌も俳句も自由詩も、千数百年前の詩も、新しい詩もあります。どれも、皆さんにおぼえて、口ずさんでほしい詩です。小学生向き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 詩(豚(八木重吉)
  • たんぽぽ(川崎洋)
  • おれはかまきり(工藤直子) ほか)
  • 俳句(雪とけて(小林一茶)
  • 水鳥や(広瀬惟然)
  • 猫の子に(椎本才麿) ほか)
  • 短歌(石ばしる(志貴皇子)
  • ひむがしの(柿本人麻呂)
  • あまの原(安部仲麻呂) ほか)
  • 俳句・短歌鑑賞

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 声で読む日本の詩歌166 おーいぽぽんた
著作者等 大岡 信
岸田 衿子
川崎 洋
柚木 沙弥郎
谷川 俊太郎
茨木 のり子
書名ヨミ コエデヨムニホンノシイカ166オーイポポンタ
出版元 福音館書店
刊行年月 2001.4.25
ISBN 4834034690
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想