病院経営実態調査報告  平成12年

全国公私病院連盟【著】

本調査の特色は、「病院経営実態調査」と「病院経営分析調査」を同時実施したことにあり、収支状況を開設者・病床規模別に分類するほか、入院料、室料差額、外来収益等を詳細に分析し、さらに付加価値率、労働生産性、資本生産性、労働分配率、固定資産回転率等の経営分析指標を加えて、内容の充実を図っています。平成12年6月の調査によるデータ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 調査方法の概要
  • 2 調査票
  • 3 資料利用上の注意事項
  • 4 Brief Outline of Management Survey of Hospitals in Japan
  • 5 調査結果の概要
  • 6 病院経営実態調査報告の年次推移
  • 7 統計表(病院概要
  • 経営収支の状況
  • 医業収益の状況
  • 給与費の状況 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 病院経営実態調査報告
著作者等 全国公私病院連盟
書名ヨミ ビョウインケイエイジッタイチョウサホウコク : 12
巻冊次 平成12年
出版元 全国公私病院連盟
刊行年月 2001.3.19
ページ数 372p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想