警官嫌い

マクベイン エド【著】<McBain Ed>

連日猛暑のつづくアイソラ市の路上で、夜勤に向かう87分署の刑事が、銃弾2発を受けて即死する。残された手がかりは、45口径の拳銃から発射された銃弾だけ。87分署の刑事たちの懸命の捜査にもかかわらず、解決のいとぐちはつかめない。つづいて黒人刑事が胸を撃たれて殺される。凶器は同じ45口径。恨みか、変質者のしわざか、それとも「警官嫌い」によるものか。地道な捜査がつづくなか、第三の犯行がおこなわれる。犠牲者はブッシュ刑事。彼の必死の抵抗にあって、犯人は多くの手がかりを残すが、直接犯人に結びつくものは何ひとつない。はたして犯人の目的は?本書は、その後の推理小説に新分野をひらいた「87分署シリーズ」の第一作目。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 警官嫌い
著作者等 McBain, Ed
マクベイン エド
書名ヨミ ケイカンギライ
シリーズ名 講談社ルビー・ブックス
出版元 講談社インターナショナル
刊行年月 2001.4.6
ページ数 236p
大きさ 19cm
ISBN 4770026595
NCID BA51610873
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想