愛児衛生生誕より十五まで

馬杉亮, 岡田道一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 嬰兒の卷
  • 一 大正の或る年一月一日男兒出生す / 1
  • 二 生れるとどうして泣聲を立てるものであるか / 2
  • 三 產湯 / 3
  • 四 お七夜までの嬰兒 / 4
  • 五 月月の發育狀態 / 11
  • 六 太郎さんのお湯の使はせ方 / 14
  • 七 抱き方にお氣をおつけなさい / 15
  • 八 種痘はいつ頃がよいか / 16
  • 九 一歳未滿で死ぬ子が一年に三十萬とは / 18
  • 一〇 乳をやり過ぎて消化不良症 / 20
  • 一一 脚氣の乳から〓兒脚氣症 / 21
  • 一二 お襁褓の當て方 / 23
  • 一三 生命さだめの痲診 / 24
  • 第二編 幼兒の卷
  • 一 恐しい疫痢は豫防することが出來る / 27
  • 二 其後三年八月一日花子出生す / 29
  • 三 母乳を禁ずる場合 / 30
  • 四 母乳と人〓との比較 / 31
  • 五 牛乳の消毒 / 33
  • 六 牛乳の薄め方 / 35
  • 七 牛乳と砂糖の量 / 36
  • 八 牛乳の分量と回數 / 37
  • 九 お寢しよにならぬ様に / 38
  • 一〇 齒の生え工合と健康 / 39
  • 一一 幼兒のうちから口腔衛生 / 41
  • 一二 肺炎を起すと危險な百日咳 / 43
  • 一三 幼稚園兒の身體發育 / 46
  • 一四 幼稚園では傳染病を警戒せよ / 49
  • 一五 幼稚園の衛生諸注意 / 50
  • 一六 こんな子供は學校へ入れるのを見合せよ / 52
  • 第三編 學童の卷
  • 一 新入學の注意 / 55
  • 二 トラホーム / 61
  • 三 太郎チフテリアに罹る / 64
  • 四 凍瘡の豫防 / 67
  • 六 母親の流行性感冒二兒に傳染す / 72
  • 七 姿勢に御注意なさい / 77
  • 八 家庭に於ける机、腰掛の注意 / 80
  • 九 運動會太郎駈足にて一等賞をとる / 82
  • 一〇 遠足の注意 / 86
  • 一一 花子の扁平足を發見す / 88
  • 一二 太郎と花子供に扁桃腺肥大す / 91
  • 一三 フエリエンコロニーの話 / 94
  • 一四 夏季に於ける水泳の注意 / 98
  • 一五 日光浴が健康の基 / 101
  • 一六 寄生蟲の害 / 104
  • 一七 色盲の話 / 108
  • 一八 兒童の睡眠 / 109
  • 一九 太郎花子耳下腺炎に罹る / 111
  • 二〇 アデノイド增殖症 / 113
  • 二一 遠足の雨から花子肋膜炎に罹る / 115
  • 二二 兒童の貧血 / 118
  • 二三 腸チブス / 122
  • 二四 結核の豫防 / 126
  • 二五 狂大病の話 / 132
  • 二六 試驗期の衛生 / 135
  • 二七 職業選定と身體檢査の必要 / 139
  • 第四編 男生徒の卷
  • 一 太郎近視眼に罹る / 143
  • 二 體力の養成と運動の衛生 / 146
  • 三 煙草とアルコールの害 / 150
  • 四 活動寫眞の害 / 156
  • 五 神經性心悸亢進の話 / 160
  • 六 自轉車通學可否 / 162
  • 第五編 女生徒の卷
  • 一 服裝の注意 / 164
  • 二 臺所衛生 / 170
  • 三 お白粉の害 / 172
  • 四 女子と乳房 / 175
  • 五 女子と齒の衛生 / 177
  • 六 女子の美貌と眼病 / 183
  • 七 女學生に必要な姿勢改良 / 186
  • 八 女學生と履物の注意 / 196
  • 九 家庭看護法 / 200
  • 一〇 救急法の大意 / 204
  • 第六編 思春期の卷
  • 一 性の敎育に就いて / 212
  • 二 神經性障碍 / 217
  • 三 此頃に多い皮膚病 / 221
  • 四 性に對する自制に就いて / 226
  • 五 終りに望んで / 232

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 愛児衛生生誕より十五まで
著作者等 岡田 道一
馬杉 亮
書名ヨミ アイジ エイセイ セイタン ヨリ 15 マデ
出版元 章華社
刊行年月 大正15
版表示 改訂版
ページ数 233p
大きさ 19cm
NCID BA36185513
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43005368
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想