実験産婆学  下巻

望月寛一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第六篇 異常姙娠篇 / 1
  • 第一章 惡阻 / 2
  • 第二章 多胎姙娠 / 6
  • 第三章 子宮位置の異常と姙娠 / 14
  • 第四章 姙娠時に於ける出血 / 22
  • 第五章 葡萄狀鬼胎 / 25
  • 第六章 流產及び早產 / 29
  • 第七章 子宮外姙娠 / 37
  • 第八章 姙娠中に於ける胎兒の死亡 / 44
  • 第九章 姙娠と〓腫 / 49
  • 第十章 姙婦と靜脈瘤 / 52
  • 第十一章 姙婦と偶發病 / 54
  • 第十二章 姙婦と合併症 / 61
  • 第七篇 異常分娩篇 / 71
  • 第一章 異常分娩 / 71
  • 第二章 娩出力の異常 / 72
  • 第三章 產道の異常 / 83
  • 第四章 軟部產道の異常 / 98
  • 第五章 產道周圍臓器の障害より來る分娩異常 / 108
  • 第六章 分娩時に於ける胎兒の異常位置 / 111
  • 第七章 子癇 / 172
  • 第八章 胎盤の異常 / 176
  • 第九章 臍帶異常 / 194
  • 第十章 卵膜異常 / 200
  • 第十一章 羊水異常 / 207
  • 第十二章 分娩時に於ける軟部產道の破裂 / 213
  • 第十三章 分娩第一期及第二期に於ける異常出血 / 230
  • 第十四章 分娩第三期(後產期)に於ける異常出血 / 232
  • 第十五章 分娩直後に於ける異常出血 / 334
  • 第十六章 分娩中に起る母體及び胎兒の異常 / 244
  • 第八篇 異常產褥篇 / 252
  • 第一章 產褥〓 / 252
  • 第二章 產褥生殖器復古障害 / 259
  • 第三章 後陣痛 / 265
  • 第四章 近接臓器の障害 / 266
  • 第五章 〓腺の異常 / 272
  • 第九篇 異常〓生兒篇
  • 第一章 初生兒の假死 / 280
  • 第二章 先天性畸形 / 287
  • 第三章 頭血腫 / 289
  • 第四章 臍部の疾患 / 292
  • 第五章 皮膚の疾患 / 298
  • 第六章 初生兒膿漏眼 / 303
  • 第七章 丹毒 / 305
  • 第八章 鵞口瘡 / 306
  • 第九章 初生兒メレナ / 308
  • 第十章 餓餓〓 / 309
  • 第十一章 消化器障害 / 310
  • 第十二章 〓兒脚氣 / 314
  • 第十三章 早產兒の看護法 / 315
  • 第十篇 產婆に必要なる手當及び看護法 / 321
  • 第一章 一般の注意 / 321
  • 第二章 產室の設備 / 322
  • 第三章 體溫測定法 / 324
  • 第四章 脈搏測定法 / 328
  • 第五章 呼吸測定法 / 330
  • 第六章 子宮鏡使用法 / 332
  • 第七章 膣洗滌法 / 334
  • 第八章 膣內塡塞法 / 336
  • 第九章 導尿法 / 337
  • 第十章 灌腸法 / 339
  • 第十一章 「イルリガートル」の使用法 / 342
  • 第十二章 罨法 / 344
  • 第十三章 芥子泥の應用 / 348
  • 第十四章 浴法 / 349
  • 第十五章 褥瘡及び其の手當 / 351
  • 第十六章 人工呼吸法 / 352
  • 第十七章 麻醉 / 355
  • 第十八章 產科器械の名稱及び用途 / 359
  • 第十九章 消毒藥 / 370
  • 第二十章 度量衡 / 374
  • 附錄(一) 產婆に關する〓法令 / 1
  • 附錄(二) 大正十三年十月施行東京府產婆試驗問題(學說) / 17

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 実験産婆学
著作者等 望月 寛一
書名ヨミ ジッケン サンバガク
書名別名 Jikken sanbagaku
巻冊次 下巻
出版元 芙容会出版部
刊行年月 大正13-14
ページ数 2冊
大きさ 22cm
全国書誌番号
43005333
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想