世界の食料確保と農村女性 : 現状と展望

国際連合食糧農業機関(FAO)【編】;国際食糧農業協会(FAO協会)【訳】

本書は世界的、地域的な農業動向の中、食料生産者および消費者として、持続的な農山漁村開発の主要な担い手である女性に焦点をあてた情報である。また本書は、国連食料サミットとして、アフリカ、アジア、太平洋諸国、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、カリブ、近東の各地域別の諸国について作成した報告書「世界の農村女性と食料確保-現状と展望」を取りまとめたものである。本書は、わが国で発行されたこの種の出版物としては類を見ないものであり、また、世界の食料の安定的確保と農村女性が果たす役割について貴重な情報を提供するものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 概要
  • 2 アフリカ地域
  • 3 アジア地域
  • 4 太平洋地域
  • 5 ヨーロッパ地域
  • 6 ラテンアメリカ・カリブ地域
  • 7 近東地域

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の食料確保と農村女性 : 現状と展望
著作者等 国際食糧農業協会(FAO協会)
国際連合食糧農業機関(FAO)
書名ヨミ セカイノショクリョウカクホトノウソンジョセイ : ゲンジョウトテンボウ
シリーズ名 世界の食料・農林水産業データファイル No.8
出版元 国際食糧農業協会
刊行年月 2001.3.1
ページ数 296p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想