センシングの基礎・金属材料 : 岩波講座 現代工学の基礎  8

吉川 弘之;安西 祐一郎;岸 輝雄;国武 豊喜;中島 尚正;松波 弘之;矢川 元基【編】;山崎 弘郎;福富 洋志【著】

[目次]

  • センシングの基礎(センシングの意義-物理的環境と情報環境とのインターフェース
  • センシングと情報技術-知るためのしくみ
  • センサ工学の基礎-多様な信号変換を支配する共通の原理と手法
  • センシングと計測-センシング情報の客観化
  • 物理量のセンシングとセンサデバイス ほか)
  • 金属材料(金属材料の特徴と歴史的役割
  • 金属材量の性質と利用例
  • 構造と性質
  • 創製(製造と加工)法
  • 金属材料の使用-信頼性の確保 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 センシングの基礎・金属材料 : 岩波講座 現代工学の基礎
著作者等 山崎 弘郎
岸 輝雄
福富 洋志
中島 尚正
国武 豊喜
安西 祐一郎
松波 弘之
矢川 元基
吉川 弘之
書名ヨミ センシングノキソキンゾクザイリョウ : イワナミコウザゲンダイコウガクノキソ : 8
巻冊次 8
出版元 岩波書店
刊行年月 2001.3.15
ページ数 xii, 188p
大きさ 21cm
ISBN 400010988X
NCID BA51107989
BA51108198
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想