医療事故防止のためのガイドライン

東京警察病院医療事故防止委員会【編】

本書は、医療事故防止のための日常的な努力の手引きとなり、また医療者、患者双方の不幸が未然に防がれることを願って作製されたもの。実際に起こったかあるいは起こりうる、大小の医療事故の事例が随所に多数説明している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 医療事故とその内容(医療事故の意味、本質、背景
  • 医療事故が診療、病院管理、病院経営に及ぼす影響
  • 医療事故の内容(種類)
  • 医療事故防止対策の基本的事項
  • 事故発生時の処置対策と注意事項
  • 医療事故防止対策の関連事項)
  • 院内各部門における医療事故の特徴と防止対策(内科一般
  • 内科
  • 神経科
  • 小児科
  • 外科 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療事故防止のためのガイドライン
著作者等 東京警察病院医療事故防止委員会
書名ヨミ イリョウジコボウシノタメノガイドライン
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1994.8.10
ページ数 226p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4884121414
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想