エアライン : IDENTITY, DESIGN AND CULTURE

ラヴグローヴ キース【著】<Lovegrove Keith>;星野 真理【訳】

新しい航空会社が登場し(あるいは消え去り)、新たな空路や顧客層を開拓したり、既存の航空会社に真っ向から挑戦したりするなかで、市場アナリストやデザイナーの助けを借りて、商業航空界は加速度的に進化しつづける。そして、空の旅のアイデンティティ、デザイン、文化は、時代に適応し、発展しながら、時として予想外の変身を遂げてきた。本書は、人目を引こうとあらゆる手段を講じてきた航空会社の努力が生んだ成功例と、一部の失敗例を紹介し、これを分析するものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ファッション
  • フード
  • インテリア
  • 企業アイデンティティ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エアライン : IDENTITY, DESIGN AND CULTURE
著作者等 星野 真理
Lovegrove Keith
ラヴグローヴ キース
書名ヨミ エアライン : IDENTITYDESIGN AND CULTURE
出版元 アスペクト
ビジネス・アスキー
刊行年月 2001.3.27
ページ数 139p
大きさ 24×21cm
ISBN 4757208294
NCID BA52414484
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想