竹中半兵衛 : 秀吉の天下奪りを熱望した名補佐役

三宅 孝太郎【著】

竹中半兵衛には我欲がない。彼は用兵軍略の才能に富みながら、立身栄達を望まず、権力権勢に興味を示さなかった。その半兵衛が信長麾下の秀吉に惚れる。秀吉の器量を見こんで、この男に己の人生を賭けようと決意したのだ。優勝劣敗の戦国時代。秀吉の躍進を支え、三十六歳で燃え尽きた名補佐役の廉直な生涯。長編歴史小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 竹中半兵衛 : 秀吉の天下奪りを熱望した名補佐役
著作者等 三宅 孝太郎
書名ヨミ タケナカハンベエ : ヒデヨシノテンカトリヲネツボウシタメイホサヤク
シリーズ名 幻冬舎文庫
出版元 幻冬舎
刊行年月 2001.3.25
ページ数 458p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4344400887
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想