お産前後の養生と生児を丈夫に育てる法

天野誠斎 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一 姙婦並に胎兒に大切なる腹帶 / 1
  • 第二 危險症狀の惡阻 / 6
  • 第三 姙娠の「むくみ」 / 9
  • 第四 流產の原因は何であるか / 11
  • 第五 早產の原因 / 19
  • 第六 醫師の視たる安產と難產 / 21
  • 第七 分〓後の臥位 / 27
  • 第八 哺〓-〓を附ける / 29
  • 第九 授〓期に於ける母親の食物 / 33
  • 第十 母子同衾の利〓 / 37
  • 第十一 〓を吐く兒の注意 / 42
  • 第十二 小兒の蟲と蛔蟲及セメンの服せ方 / 50
  • 第十三 及葉の季節に於ける〓兒强壯法 / 58
  • 第十四 ストロフルスの手當法 / 60
  • 第十五 梅雨期に於ける小兒の疾病と一般の扱方 / 63
  • 第十六 七月頃から流行する〓痢 / 76
  • 第十七 恐るべき夏季下痢 / 81
  • 第十八 避暑地の選定と轉地前の注意 / 87
  • 第十九 八月頃の小兒健康法と〓疹の手當 / 92
  • 第二十 ハンモックに乘せる可否 / 98
  • 第二十一 秋の〓めに注意すべき小兒病と其の應急手當法 / 100
  • 第二十二 〓冬の〓兒育て方 / 106
  • 第二十三 小兒の「はやり風」 / 113
  • 第二十四 感冒と中耳炎 / 119
  • 第二十五 運動して汗をかいた時の注意 / 122
  • 第二十六 學齡兒童と家庭の注意 / 123
  • 第二十七 病氣の輕症と重症の判斷 / 131
  • 第二十八 病氣見分け方の要件 / 135
  • 第二十九 病氣の經過 / 156
  • 第三十 診察の時咽喉を見て貰ふ事 / 159
  • 第三十一 感冒とは如何なる病氣か / 161
  • 第三十二 〓兒の下痢と幼兒の下痢の容態見分方 / 168
  • 第三十三 小兒の腸窒扶斯と赤痢 / 181
  • 第三十四 〓離れの時期と食事法 / 187
  • 第三十五 〓遣線香と蚤〓〓 / 191
  • 第三十六 泣くのは安心、呻るのは心〓 / 194
  • 第三十七 梅雨期と小學兒童の健康法 / 197
  • 第三十八 夏痩をさせぬ兒女の强壯法 / 202
  • 第三十九 腦の結核(腦膜炎) / 212
  • 第四十 寢小便の矯正法 / 218
  • 第四十一 心得て置くべき容態と手當 / 223

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 お産前後の養生と生児を丈夫に育てる法
著作者等 天野 誠斎
書名ヨミ オサン ゼンゴ ノ ヨウジョウ ト セイジ オ ジョウブ ニ ソダテル ホウ
書名別名 Osan zengo no yojo to seiji o jobu ni sodateru ho
出版元 広文堂書店
刊行年月 大正11
ページ数 238p
大きさ 15cm
全国書誌番号
43005309
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想