呼吸器疾患 : 看護のための最新医学講座  2

日野原 重明;井村 裕夫【監修】;岩井 郁子;北村 聖【監修協力】;貫和 敏博【編】

現実の場で酸素投与、呼吸器リハビリを考えるとき、患者個々人の呼吸生理病態を十分に理解している必要がある。酸素投与が呼吸抑制にならないか?動脈血の酸素分圧はどのくらいの値を期待するのか?呼吸器病棟にはあたかもエベレスト無酸素登頂と同じ状況の患者がたくさんいる。呼吸器疾患の看護は低酸素負荷を理解することでもある。一方、肺癌患者においては多発転移が患者を苦しめる。脳転移、骨転移巣骨折による運動不能の患者の看護も受けもつ。また、感染症患者に対しては院内感染への配慮も必要となる。感染症、炎症、腫瘍患者が集まる呼吸器病棟・外来の現場における看護は、精神的にも肉体的にもタフネスが要求される。本書では、そうした日頃の行動に指針となる病態理解と対応が生まれ、医療チームとしての充実が図られることを意図している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 全体像を把握する(肺の構造と機能
  • 呼吸器疾患発症のメカニズム
  • 呼吸器疾患主要症状 ほか)
  • 第2章 検査の目的と結果のよみ方(肺機能検査
  • 画像所見
  • 感染症検査 ほか)
  • 第3章 どんな疾患があるのか(感染症
  • アレルギー性疾患
  • 気道湿性疾患 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 呼吸器疾患 : 看護のための最新医学講座
著作者等 貫和 敏博
井村 裕夫
北村 聖
岩井 郁子
日野原 重明
書名ヨミ コキュウキシッカン : カンゴノタメノサイシンイガクコウザ : 2
巻冊次 2
出版元 中山書店
刊行年月 2001.2.10
ページ数 427p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4521620418
NCID BA50310535
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想