特輯・比較芸術論:フランス編 : 比較文学研究  第77号

東大比較文学会【編】

[目次]

  • 巻頭言 絵画と哲学
  • 1867年の画家の肖像:マネ、ゾラ、ファンタン=ラトゥール-イメージとテクストの相関関係をめぐって
  • 『レノーレ』をめぐるテキストと図像
  • 空間への頌歌、旋律の碑-ポール・ヴァレリーにおける建築と音楽
  • パリ写真集における言葉と映像-イジス/プレヴェール『春の大舞踏会』
  • 美術史学から見た比較芸術論(上)-フランス近代絵画研究におけるイメージテクスト
  • 二重化される空間-岩野泡鳴とエマソン
  • 中村尚平『朝鮮童話集』における「美しい朝鮮」の創出
  • 若き日の島田謹二先生-書誌の側面から(3)
  • 書評
  • 展覧会カタログ評
  • Le Rond‐Point
  • 外国語要約

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特輯・比較芸術論:フランス編 : 比較文学研究
著作者等 東大比較文学会
書名ヨミ トクシュウヒカクゲイジュツロンフランスヘン : ヒカクブンガクケンキュウ : 77
巻冊次 第77号
出版元 恒文社
刊行年月 2001.2.10
ページ数 183p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4770410352
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想