日本経済の現況 : 日本経済:自律的回復への正念場  2000

経済企画庁調査局【編】

本書では、経済の各部門における動きを詳しく検討しています。中でも、「好調な企業部門と回復が遅れる家計部門」という二極化現象がなぜ生じたのか、IT関連部門の動きが今回の回復にどの程度寄与していたのか、といった点に焦点を絞って分析しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 概観
  • 2 企業部門の動き
  • 3 厳しい状況が続く雇用情勢
  • 4 家計部門の動き
  • 5 輸出入・国際経済
  • 6 物価
  • 7 公共投資等の現状
  • 8 金融市場の動向

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本経済の現況 : 日本経済:自律的回復への正念場
著作者等 経済企画庁調査局
書名ヨミ ニホンケイザイノゲンキョウ : ニホンケイザイジリツテキカイフクヘノショウネンバ : 2000
巻冊次 2000
出版元 大蔵省印刷局
刊行年月 2000.12.28
ページ数 285p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4173107765
NCID BA50083750
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想