コンクリート標準示方書「維持管理編」制定資料  2001年制定

土木学会コンクリート委員会コンクリート標準示方書改訂小委員会【編】

本書は、作成の経緯と今後の動向を示したうえで、現場においてしばしば問題となる点検の方法について紹介し、維持管理標準に基づいた維持管理例を示している。また、今後益々重要となる計測、診断技術の最新情報について整理し、ブリッジ・マネージメント・システムに代表される最新情報技術の応用事例を紹介している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「維持管理編」作成の経緯と今後の動向
  • 2 点検の方法
  • 3 維持管理標準による構造物の維持管理例
  • 4 最新計測技術の応用事例
  • 5 最新情報処理技術の応用事例

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンクリート標準示方書「維持管理編」制定資料
著作者等 土木学会
土木学会コンクリート委員会コンクリート標準示方書改訂小委員会
書名ヨミ コンクリートヒョウジュンジホウショイジカンリヘンセイテイシリョウ : 2001
シリーズ名 コンクリートライブラリー 104
巻冊次 2001年制定
出版元 丸善
土木学会
刊行年月 2001.1
ページ数 143p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4810602761
NCID BA51300989
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想