司法試験にでる判例 憲法

早稲田司法試験セミナー【編】

本書は司法試験受験に必要不可欠な判例を、最小限の時間と労力でマスターするための書である。本書では、シリーズの商法・民事訴訟法・刑事訴訟法と同様に最初に「判例」として判旨を掲げ、その後に「問題の所在」として簡潔な事例と争点の紹介を掲げた。その後に「学説の対立」で、判例の論点についての学説を整理して読者の自説の確立の便宜をはかった。「コメント」では、学説と判例の関係や当該判例を理解するにあたっての注意点に触れてある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 憲法総論(平和主義)
  • 第2編 基本的人権(基本的人権の原理
  • 基本的人権の限界
  • 包括的基本権と法の下の平等
  • 精神的自由権(内心の自由
  • 表現の自由) ほか)
  • 第3編 統治機構(国会・内閣
  • 裁判所
  • 財政・地方自治
  • 憲法の保障)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 司法試験にでる判例 憲法
著作者等 早稲田司法試験セミナー
書名ヨミ シホウシケンニデルハンレイケンポウ
シリーズ名 司法試験マスターシリーズ
出版元 早稲田経営出版
刊行年月 2001.1.30
版表示 新版
ページ数 402p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4847106865
NCID BA91176524
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想