ぐうたら農法のすすめ : 省エネ有機農業実践論

西村 和雄【著】

生きている土を育て、自然の力を最大限に活用する独自の有機農法-研究と教育と実践の現場からの熱いメッセージ!有機農業歴30年、「おもしろ学問人生」(NHK)にも登場の"ぐうたら先生"の痛快説法。農業、家庭菜園、ガーデニングに携わるすべての人に。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 生きている土(「土」とはなにか?
  • 土を育てるには ほか)
  • 2章 作物編(作物は人となり
  • サボテンは人間のことばがわかる ほか)
  • 3章 病気、虫について(朝の散歩でまなぶこと
  • 病虫害を避けるには ほか)
  • 4章 ぐうたらの独りごと(有機農業は異端
  • ぐうたら百姓のきっかけ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぐうたら農法のすすめ : 省エネ有機農業実践論
著作者等 西村 和雄
書名ヨミ グウタラノウホウノススメ : ショウエネユウキノウギョウジッセンロン
シリーズ名 富士通ブックス
出版元 富士通経営研修所
刊行年月 2001.1.25
ページ数 222p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4894590557
NCID BA50570977
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想