特集・死と再生 : ワーグナーヤールブーフ  2000

日本ワーグナー協会【編】

本書は、ワーグナーに関する最先端の思索を収めた「論文集」であると同時に、その一年の内外のワーグナー情報を集めた「記録集」でもある。そして各巻の個性を明瞭にするために、「論文集」の部分を、何らかのテーマによる特集とすることにした。本書の特集のテーマは、死と再生である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特集・死と再生(座談会-ドラマの中の死と救済
  • "ジークフリート"の「笑い死」と"トリスタン"の「愛の死」
  • 演出家は「死と再生」をどう表現したか-死なないエルザから死んでしまうアムフォルタスまで ほか)
  • エッセイ(『ワーグナー家の女』という戯曲
  • 論考・ワグネリアン、シェーンベルク?
  • ワーグナー音楽の書き方・ワーグナー、そしてヴェルディ)
  • 公演情報一九九九(バイロイト音楽祭レポート一九九九-"ローエングリン"新演出で六年ぶりに登場
  • ザルツブルク復活祭音楽祭の"トリスタン"
  • G・フリードリヒとH・クプファー演出 ほか)
  • 書評(『ヴァーグナー大事典』・良識と健全な批判に基づく学際的アプローチ
  • 『ワーグナーのヒトラー』・反ユダヤ主義をめぐって
  • 海外書評・ワーグナーの書簡目録など ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集・死と再生 : ワーグナーヤールブーフ
著作者等 日本ワーグナー協会
書名ヨミ トクシュウシトサイセイ : ワーグナーヤールブーフ : 2000
巻冊次 2000
出版元 東京書籍
刊行年月 2000.12.27
ページ数 204p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4487791693
NCID BN09182059
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想