「忘れられた名匠」豊原国周

ニューランド エミイ・レイグル【著】<Newland Amy Reigle>

豊原国周(1835‐1900)は、幕末維新の激動の時代に居合わせた最後の浮世絵名人といえるであろう。本書は東西の資料をくまなく調べ、この画家の数奇な人生を浮き彫りにした。国周に関するはじめての英文出版である。本書では160点以上の図版を用いて、国周の大胆な構想力を読者の目の前に再現。付録にはこの絵師の署名や印、出版元の印を収録し、膨大な参考資料一覧表も付けられている。本書は国周の参考資料集として大きな価値を持つものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Toyohara Kunichika:His life and personality
  • Aspects of Kunichika's art:Images of beauties and actors
  • Kunichika's legacy
  • Kawanabe Kyosai and Toyohara Kunichika
  • Catalogue(Appendices
  • Glossary
  • Select bibliography
  • General index)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「忘れられた名匠」豊原国周
著作者等 Newland Amy Reigle
ニューランド エミイ・レイグル
書名ヨミ ワスレラレタメイショウトヨハラクニチカ
出版元 Hotei Publishing
八木書店
刊行年月 2000.12.12
ページ数 175p
大きさ 29×28cm
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想