労働法全書  平成13年版

労働省【監修】;労務行政研究所【編著】

本書には、平成十二年十月二日現在の、労働・厚生関係諸法令等を十三編に分けて網羅・収録した。また別に民法・刑法、民事訴訟法、非訴事件手続法等を労働法等との関連の視点でとらえて分析し、国際労働条約の抄録とともに附録として掲げた。なお、巻末には、本書収録法令中の主要事項約二千を抽出した「主要事項索引」を付して、大方の利用上の便を図った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 憲法
  • 第2編 労政・勤労者福祉関係
  • 第3編 労働基準関係
  • 第4編 労働安全衛生関係
  • 第5編 女性、育児・介護休業関係
  • 第6編 職業安定関係
  • 第7編 職業能力開発関係
  • 第8編 労働保険関係
  • 第9編 社会保険・厚生関係
  • 第10編 関連事業団関係
  • 第11編 労働行政組織関係
  • 第12編 船員関係
  • 第13編 公務員等関係
  • 附 関連民事・刑事法規・国際労働条約(抄)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 労働法全書
著作者等 労務行政研究所
労働省
書名ヨミ ロウドウホウゼンショ : 13
巻冊次 平成13年版
出版元 労務行政研究所
刊行年月 2000.11.20
版表示 総合版
ページ数
大きさ 22cm
ISBN 484520102X
NCID BN01217932
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想