侍従武官長奈良武次 日記・回顧録

奈良 武次【著】;波多野 澄雄;黒沢 文貴;波多野 勝;桜井 良樹;小林 和幸【編】

第一巻〜第三巻には、奈良家に残された奈良武次陸軍大将の日記のうち、東宮武官長から侍従武官長に至る期間(大正九年から昭和八年)の日記を、第四巻には、奈良家に残された史料のうち、回顧録草案と自筆履歴を収録した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1巻 日記(大正九年〜十二年)
  • 第2巻 日記(大正十三年〜昭和二年)
  • 第3巻 日記(昭和三年〜八年)
  • 第4巻 奈良武次回顧録草案他

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 侍従武官長奈良武次 日記・回顧録
著作者等 小林 和幸
桜井 良樹
波多野 勝
波多野 澄雄
黒沢 文貴
奈良 武次
書名ヨミ ジジュウブカンチョウナラタケジニッキカイコロク
出版元 柏書房
刊行年月 2000.11.20
ISBN 4760117512
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想