下肢編 : 図でわかる機能解剖Basic  3

越智 光夫【編】

本書には、整形外科分野の最先端の診断・治療が豊富な図や表を用いてわかりやすく記載されています。また、本書の特長として医師と看護婦(士)が共同執筆している項目もあり、患者さんの一つの疾患に際して医療チームとしていかに取り組むべきかの指針を与えています。全人的なアプローチの観点からは、医師側にとっても十分有意義な情報が含まれています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 解剖と機能(骨盤
  • 股関節
  • 大腿と膝関節 ほか)
  • 2 装具
  • 3 検査(画像検査
  • 機能検査)
  • 4 治療と看護(変形性股関節症
  • 大腿骨頸部骨折
  • 変形性膝関節症 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 下肢編 : 図でわかる機能解剖Basic
著作者等 菊地 臣一
越智 光夫
書名ヨミ カシヘン : ズデワカルキノウカイボウBASIC : 3
巻冊次 3
出版元 メディカ出版
刊行年月 2000.12.10
ページ数 287p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4840400016
ISSN 13424718
NCID BA46363709
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想