幼年期の終り

クラーク アーサー・C.【著】<Clarke Arthur C.>

ある日突然に宇宙から巨大な船団がやってきた。すべての国の大都市の上空を覆うかのように、その光り輝く宇宙船の群はじっと浮かんでいた。六日目のこと、船団を率いる宇宙人のカレルレン総督は強力な電波を通じて、非のうちどころのない英語で、人類に対し、第一声を発した。その演説にみなぎる、深い叡知と驚くべき知性…。地球人は知った。「人類はもはや孤独ではない」ことを。イギリスが生んだ、SFの巨匠アーサー・C・クラークによる本書は、20世紀を代表するSFの傑作です。上帝(オーバーロード)という超生物種族は、どうして地球に来訪したのか?そしてなぜ、ついに人類の前に意外な姿を現したのか?思いもよらぬエンディングで、地球と人類の未来を描きだし、私たちを驚愕させる、スリリングなSF巨編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幼年期の終り
著作者等 Clarke, Arthur Charles
Clarke Arthur C.
クラーク アーサー・C.
書名ヨミ ヨウネンキノオワリ
シリーズ名 講談社ルビー・ブックス
出版元 講談社インターナショナル
刊行年月 2000.10.13
ページ数 265p
大きさ 18cm
ISBN 4770027117
NCID BA49095730
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想