建築・建設計画の車のCADデータ集

ユニバーサルメディア一級建築士事務所【企画】

車の普及とともに建築の内容や立地に対する価値観が変わり、環境に対する意識の変化から車自体の形・サイズまでも変化している。建築計画はなるべく新しい車種でシミュレートすべき。また、建設計画においても昨今の建設コスト状況から考えると、実際の建物からは窺えない仮設計画・建設計画が特に重要になってきた。当然それらの計画にも車の動線・配置・サイズなどは事前に反映されるべきである。本書は、「設計要素としての車」「図面に添景として描かれる車」「建設計画に必要な建設機械や搬入車両」に大別して編集。したがって設計担当者だけでなく現場担当者、デベロッパーにいたるまでそれぞれの立場で実務に利用価値がある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 一般車両関連のデータ
  • 工事車両関連のデータ(高所作業車
  • 点検車
  • 高所作業車
  • モーターグレーダ ほか)
  • 駐車場関連のデータ(乗用車の駐車パターンと寸法
  • 平行駐車(後退)
  • 30°駐車(前進)
  • 45°駐車(前進) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築・建設計画の車のCADデータ集
著作者等 ユニバーサルメディア一級建築士事務所
書名ヨミ ケンチクケンセツケイカクノクルマノCADデータシュウ
シリーズ名 spice for architect design Volume 5
出版元 ユニバーサルメディア
刊行年月 2000.10.15
ページ数 60p
大きさ 31×22cm
付随資料 CD-ROM1枚
ISBN 4946526080
NCID BA49535582
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想