日本時代史  第3巻

久米邦武著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖言 / 1
  • 第一章 奈良遷都前の貴族僧侶
  • 第一節 宮中府中の權勢 / 5
  • 第二節 藤原宮及び冠位改定 / 11
  • 第三節 藤原夫人及び其家庭と橘三千代 / 17
  • 第四節 佛敎流布僧道昭役小角 / 24
  • 第五節 學術發達律令撰定 / 33
  • 第二章 朝廷貴族の經濟
  • 第六節 班田位田職田功田 / 42
  • 第七節 封戶及び諸寺の權對 / 49
  • 第八節 調庸と祿物 / 56
  • 第九節 墾田占有と盜賊追捕 / 64
  • 第十節 蝦夷隼人と唐新羅の使聘 / 70
  • 第十一節 兵士と舎人兵衛 / 78
  • 第十二節 服飾儀容歌舞音樂 / 84
  • 第三章 平城造營
  • 第十三節 元明卽位平城還都 / 94
  • 第十四節 催鑄錢司及び蓄錢令 / 100
  • 第十五節 造都の工役戶籍の異動及び逃亡 / 106
  • 第十六節 國郡制整頓と風土記 / 116
  • 第十七節 國司と巡察使 / 128
  • 第十八節 郡司の職務及義倉出擧稻 / 139
  • 第四章 奈良朝最初の治
  • 第十九節 宮廷及び貴族外賓の宴會 / 148
  • 第二十節 文明の程度 佛敎 / 158
  • 第二十一節 文明の程度 漢學 / 167
  • 第二十二節 按察使布置と百萬町開墾 / 178
  • 第二十三節 隼人征伐と蝦夷征伐 / 189
  • 第五章 奈良の盛時
  • 第二十四節 聖武帝の初政 / 199
  • 第二十五節 長屋王自殺藤原皇后册立 / 208
  • 第二十六節 天平初期の學藝勸獎 / 220
  • 第二十七節 寫經布敎得度及び僧正玄昉 / 230
  • 第二十八節 墾田田籍税帳出擧稻總管節度使 / 240
  • 第二十九節 隼人の處分征夷征狄渤海新羅唐交通 / 252
  • 第六章 遷都國分寺創立
  • 第三十節 筑紫の叛亂 / 264
  • 第三十一節 恭仁及び紫香樂遷都 / 273
  • 第三十二節 國分寺建立僧玄昉貶死 / 284
  • 第三十三節 墾田私有郡司世襲出擧增加 / 292
  • 第七章 東大寺大佛造立聖武帝出家
  • 第三十四節 東大寺大佛鑄造 / 307
  • 第三十五節 天皇出家八幡大神入京佛寺興隆 / 319
  • 第三十六節 紫微中臺藤原仲麻呂寵任 / 327
  • 第三十七節 京師社會の生活狀態 / 341
  • 第三十八節 地方民の生活狀態 / 351
  • 第三十九節 蕃國朝獻遣唐使及び唐僧鑑眞 / 364
  • 第八章 藤原惠美押勝の擅權
  • 第四十節 戒壇建設聖武天皇崩御 / 374
  • 第四十一節 太子廢立橘氏の大獄 / 384
  • 第四十二節 實子尊號押勝擅權光明皇后の崩御 / 398
  • 第四十三節 唐の大亂筑紫奥羽の築城高麗使聘 / 411
  • 第四十四節 迎入唐使征新羅の準備唐の軍需請求 / 423
  • 第四十五節 押勝の政治正面の觀察 / 432
  • 第四十六節 實字の政裏面の觀察 / 444
  • 第九章 惠美押勝伏誅僧道鏡擅權
  • 第四十七節 僧道鏡寵任孝謙上皇出家 / 464
  • 第四十八節 押勝と道鏡の權勢消長 / 478
  • 第四十九節 惠美氏の誅滅と廢帝 / 490
  • 第五十節 道鏡と藤原氏との官廳組織 / 501
  • 第五十一節 實子以後經濟の衰弊 / 513
  • 第五十二節 道鏡の成績附春日社の起源 / 531
  • 第五十三節 八幡の神託高野姫天皇の崩御 / 543
  • 第十章 光仁天皇の朝政刷新
  • 第五十四節 藤原永手光仁帝を立つ / 560
  • 第五十五節 弊政一洗皇后太子廢立 / 571
  • 第五十六節 京官の疲弊と外任競望 / 591
  • 第五十七節 蝦夷征服 / 609
  • 第五十八節 西邊防備唐渤海新羅交通 / 620
  • 第十一章 奈良朝の終期
  • 第五十九節 桓武帝卽位氷上川繼の變藤原皇后册立 / 634
  • 第六十節 桓武天皇親政長岡還都 / 642

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本時代史
著作者等 久米 邦武
書名ヨミ ニホン ジダイシ
書名別名 奈良朝史
巻冊次 第3巻
出版元 早稲田大学出版部
刊行年月 大正15
ページ数 655p
大きさ 22cm
NCID BN04686339
BN07425477
BN09707786
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43003750
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
奈良朝史 久米 邦武
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想