高学歴女性の労働力率の規定要因に関する研究

[日本労働研究機構] 研究所編集

[目次]

  • 第1部 概要(調査研究の趣旨、方法等
  • 調査研究の概要)
  • 第2部 高学歴女性の労働力率の規定要因に関する分析(大卒女性の就業パターンについて
  • 疑似パネルデータを利用した女性の就業行動分析
  • 女性一般職VS.派遣社員:情報化は影響したか ほか)
  • 第3部 アンケート調査結果等(高学歴女性と仕事に関するアンケート
  • 女性と再就職に関するアンケート
  • 高学歴女性の就業実態)
  • 第4部 ヒアリング結果概要

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高学歴女性の労働力率の規定要因に関する研究
著作者等 日本労働研究機構
書名ヨミ コウガクレキジョセイノロウドウリョクリツノキテイヨウインニカンスルケンキュウ
シリーズ名 調査研究報告書 No.135
出版元 日本労働協会
日本労働研究機構
刊行年月 2000.8.30
ページ数 358p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4538891355
NCID BA48602119
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想