崩壊しつつある高物価神話、そして未来へ : 物価レポート  2000

経済企画庁物価局【編】

今回のレポートは、第1部で最近の物価動向を解説した後、第2部では、高物価神話が崩壊しつつあることを分析しています。まず、長期的視点から物価が下落しやすくなっていることを示しています。次いで、近年、流通革命ともいうべき目覚ましい変化が生じている流通業の動向、今後、流通革命をさらに進展させる可能性を秘めている電子ショッピングの動向を解説しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 概観 最近の物価動向(引き続き安定している消費者物価
  • 下げ止まり、横ばいで推移している国内卸売物価)
  • 物価動向編(最近の物価動向
  • 物価が下落しやすくなっている日本経済)
  • 物価行政資料編(政府と物価
  • 物価モニター調査「修学旅行、学校指定品の価格に関する意識調査」
  • 公共料金分野における事業横断的な情報公開ガイドラインの概要 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 崩壊しつつある高物価神話、そして未来へ : 物価レポート
著作者等 経済企画庁物価局
書名ヨミ ホウカイシツツアルコウブッカシンワソシテミライヘ : ブッカレポート : 2000
巻冊次 2000
出版元 大蔵省印刷局
刊行年月 2000.8.31
ページ数 153p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4173741006
NCID BA48105930
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想