初期詩稿・日記他 : 八木重吉全集  第3巻

八木 重吉【著】

キリスト者であると同時に詩人であることができるのか-信仰を背負って切り拓いた美しい日本語の詩とことば。本巻には詩と信仰と愛に懊悩し徹した若き日の詩稿・日記・書簡を収める。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 初期詩稿(習作断片
  • 詩集・感触は水に似る
  • 詩集・夾竹桃
  • 詩集・龍舌蘭
  • 詩集・白い哄笑
  • 詩集・虔しい放縦 ほか)
  • 日記
  • 島田とみ宛書簡

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 初期詩稿・日記他 : 八木重吉全集
著作者等 八木 重吉
書名ヨミ ショキシコウニッキホカ : ヤギジュウキチゼンシュウ : 3
巻冊次 第3巻
出版元 筑摩書房
刊行年月 2000.8.22
版表示 増補改訂版
ページ数 486p
大きさ 21cm(A5)
付随資料 月報
ISBN 4480716130
NCID BA48059742
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想