風のウィスパー木管のささやき : クラシックコンサート : フルート協奏曲 オーボエ協奏曲 クラリネット協奏曲  Vol.14

北村肇, 日本アート・センター編集

数少ないモーツァルトの残した木管楽器のための協奏曲は、珠玉の輝きを放つ紛れもない音楽の宝石です。フルートは軽やかに、オーボエは歌声のように、クラリネットはある時はかげりの中で、またある時は輝きと共に、人生の素晴らしさを歌い上げます。木管のささやきは、他のどの楽器よりも生々しく心の動きを伝えてくれるのです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 音楽の情景・風のウィスパー木管のささやき
  • 作曲家物語・神様から神童を預かった父-モーツァルトの父子関係に迫る
  • 誕生背景・モーツァルトの友人たち
  • 演奏者物語・木管楽器の名演奏者たち
  • 関連特集・木管楽器小史
  • 作品讃歌・体の中にある音楽を求めて
  • ヒーリング・生命のかがやき-音楽と自然と
  • コンクール・根性いっぱい、クラリネット武者修業
  • 知っ得コラム・モーツァルトは絶対音感を持っていただろうか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風のウィスパー木管のささやき : クラシックコンサート : フルート協奏曲 オーボエ協奏曲 クラリネット協奏曲
著作者等 北村 肇
日本アートセンター
書名ヨミ カゼノウィスパーモッカンノササヤキ : クラシックコンサート : フルートキョウソウキョクオーボエキョウソウキョククラリネットキョウソウキョク : 14
巻冊次 Vol.14
出版元 毎日新聞
毎日新聞社
刊行年月 2000.8.15
ページ数 49p
大きさ 20×22cm
付随資料 録音ディスク20枚
ISBN 4620000302
NCID BA45031066
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想