高齢社会に対応した新たなビジネスの動向 : 中国地域経済白書  2000

中国地方総合研究センター【編】

今年4月に開始された介護保険制度をきっかけに、中国地域における高齢者向けビジネスの市場規模は、現在、介護保険関係で3,870億円程度、関連分野を含めるならば1兆2,000億円あまりになり、今後とも着実に拡大することが見込まれます。高齢者の健康、医療、住まい、生きがい、自己実現、旅行などにかかわる多様なビジネスは、中国地域の安定的な発展を支える新たな活力源の一つとして育っていくことが期待されます。今回の「中国地域経済白書」では、そのような視点から高齢者向けビジネスを取り上げ、市場の動向や規模、事業者の取組み状況や課題などを検討しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論 本格的高齢社会の到来と中国地域
  • 第1章 高齢化の進展と高齢者向けビジネスの市場性
  • 第2章 高齢者介護サービスの地域展開
  • 第3章 在宅・施設サービスと住宅整備
  • 第4章 福祉用具関連産業の動向
  • 第5章 高齢者の生きがいと消費関連ビジネス
  • 第6章 高齢者ビジネスの現状と課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢社会に対応した新たなビジネスの動向 : 中国地域経済白書
著作者等 中国地方総合研究センター
書名ヨミ コウレイシャカイニタイオウシタアラタナビジネスノドウコウ : チュウゴクチイキケイザイハクショ : 2000
巻冊次 2000
出版元 中国地方総合研究センター
刊行年月 2000.6
ページ数 167p
大きさ 30cm(A4)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想