日本史討論授業のすすめ方

加藤 公明【著】

本書は討論授業を成り立たせている教師の手の内を公開するといった感じで、知ってて便利なちょっとした指示言まで含めてわかりやすく提示した討論授業の指導法を解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 討論授業を始める前に(教材の選定と問題提起の方法
  • 絵画史料の教材化
  • 生徒にかけがえのない自分の意見を作らせる)
  • 第2章 討論授業のすすめ方(簡単にできる討論授業から
  • 班別討論のすすめ方)
  • 第3章 対決討論のすすめ方(複数の意見を取り上げる「タイプ2」の討論授業
  • 二つの説を闘わす討論)
  • 第4章 歴史教育の課題と討論授業(どの説を支持するかミニレポートにまとめさせる-事後指導の意義と方法
  • 討論授業を支える小道具-「日本史授業ノート」と「日本史通信」
  • 生徒は討論授業をどう受けとめたか
  • 歴史教育の系統性について)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本史討論授業のすすめ方
著作者等 加藤 公明
書名ヨミ ニホンシトウロンジュギョウノススメカタ
シリーズ名 授業づくりの本
出版元 日書
日本書籍
刊行年月 2000.7.30
ページ数 207p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4881904736
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想