シンポジウム ロマン的なものと実存の間 : シェリング年報  第8号(2000)

日本シェリング協会【編】

今号は1999年7月10日(土)11日(日)、京都産業大学で開催された第八回大会の公開講演、シンポジウム、特別報告、個人研究発表の記録を中心に、書評、海外研究紹介、インフォメーションより成っている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特別講演 自覚における自然-シェリングの自然哲学とフランス・スピリチュアリスムの哲学
  • シンポジウム・ロマン的なものと実存の間(中島栄次郎におけるシェリング-ロマン主義と実存主義の理解に関して
  • 北欧精神史からみたアイデンティティ問題-GERMANE・GRUND・EKSISTENS ほか)
  • 特別報告(ロマン主義と想像力-コウルリジのシムボル論をめぐって
  • 啓蒙とロマン主義の間のカント美学)
  • 論文(シェリングと「秘儀結社」-「盟約」と「同盟」のはざまから
  • ゾルガーのイロニーの構造と啓示的性格について ほか)
  • 書評(橋本崇著『偶然性と神話』
  • 渡辺二郎・山口和子編著『モデルネの翳り-シェリング『自由論』の現在』 ほか)
  • 海外研究紹介(Lothar Knatz,Geschichte‐Kunst‐Mythos-Schellings Philosophie und die Perspektive einer philosophischen Mythostheorie
  • Peter L.Oesterreich,Das gelehrte Absolute-Metaphysik und Rhetorik bei Kant,Fichte und Schelling-ドイツ観念論における形而上学の公共性 ほか)
  • インフォメーション(シェリング芸術の哲学講習会報告
  • 国際会議報告「シェリングの人間の哲学」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シンポジウム ロマン的なものと実存の間 : シェリング年報
著作者等 日本シェリング協会
書名ヨミ シンポジウムロマンテキナモノトジツゾンノアイダ : シェリングネンポウ : 8(2000)
巻冊次 第8号(2000)
出版元 日本シェリング協会
晃洋書房
刊行年月 2000.7.30
ページ数 124,6p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4771011958
ISSN 09194622
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想