書式 家事審判・調停の実務 : 申立てから手続終了までの書式と理論

二田 伸一郎;小磯 治【著】

平成12年4月から施行された成年後見法の解説とともに、具体的な実務を書式と一体として収録した最新版。申立てから民事執行の手続までを網羅した実践的手引書。手続の流れに沿った理論・実務・書式を一体として解説し、書式には具体的記載例を掲載したロングセラー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 家事事件の概要
  • 第2章 家事事件手続
  • 第3章 審判事件の申立て
  • 第4章 調停事件の申立て
  • 第5章 家事雑事件の申立て
  • 第6章 民事執行法に関する事件の申立て
  • 第7章 その他の申立て

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書式 家事審判・調停の実務 : 申立てから手続終了までの書式と理論
著作者等 二田 伸一郎
小磯 治
書名ヨミ ショシキカジシンパンチョウテイノジツム : モウシダテカラテツズキシュウリョウマデノショシキトリロン
シリーズ名 裁判事務手続講座 第3巻
出版元 民事法研究会
刊行年月 2000.7.7
版表示 全訂二版
ページ数 562p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4896280636
NCID BA47393895
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想