生活・公共性と地域形成 : 地域社会学会年報  第12集

地域社会学会【編】

[目次]

  • 特集 生活・公共性と地域形成(「地域」の復権とその主体-生活・公共性と地域形成-をめぐって
  • 「地域」復権の主体としての社会的経済組織-EUの事例
  • ジェンダー視点からの自治体行政改革とその主体-茨城県の事例
  • 震災とエスニシティ-神戸市長田のケミカルシューズ産業の再生と共生のまちづくり)
  • 論文(国家計画と地域計画の相克-熊本県八代市における新幹線建設過程を事例として
  • 原子力施設立地地域における地域集団と施設の関係性-茨城県・東海村農業者クラブの事例から
  • 阪神・淡路大震災被災者の「生命‐生活」過程とボランティア-ベルボックスケアセンター調査を素材として
  • 大阪都市圏における都市移住者の動向-石川県小松市、加賀市出身者(加賀浴友会)を事例にして
  • 居住改善事業をめぐる住民参加の現状とその問題点-インド、アーメダバード市「スラム・ネットワーキング計画」の事例から)
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生活・公共性と地域形成 : 地域社会学会年報
著作者等 地域社会学会
書名ヨミ セイカツコウキョウセイトチイキケイセイ : チイキシャカイガッカイネンポウ : 12
巻冊次 第12集
出版元 ハーベスト社
刊行年月 2000.5.15
ページ数 202p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4938551470
NCID BA47750766
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想