中世瓦の研究

山崎 信二【著】

従来ともすれば地方史研究の分野にとどまっていた瓦生産に関する研究を、産業の一つとして把握し、全国的な流通網の視点から検討した画期的な研究。全国中世瓦の集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 中世大和の瓦
  • 第3章 中世京都の瓦
  • 第4章 中世和泉の瓦-付・河内の瓦
  • 第5章 中世播磨の瓦
  • 第6章 中世紀伊の瓦
  • 第7章 尾道と明王院の瓦
  • 第8章 鎌倉の瓦
  • 第9章 中世常陸の瓦-付・宮城県の瓦
  • 第10章 中世上野・下野の瓦
  • 第11章 中世武蔵の瓦
  • 第12章 総論
  • 第13章 補論 九州・沖縄・その他の瓦

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世瓦の研究
著作者等 山崎 信二
書名ヨミ チュウセイカワラノケンキュウ
シリーズ名 奈良国立文化財研究所学報 第59冊
出版元 雄山閣出版
刊行年月 2000.7.5
ページ数 413p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4639016956
NCID BA48432507
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想