第二期戦争責任  第4号

アジアに対する日本の戦争責任を問う民衆法廷準備会【編】

アジア民衆法廷準備会第二期の活動の柱となる「講座・戦争責任」の開催と雑誌『戦争責任』の第4号。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 石原慎太郎東京都知事に対する辞任要求声明
  • 揺れる心"不服従"をしたためながら-ココロ裁判の意味
  • 横浜二・二七を記憶して-「日の丸・君が代」の強制とこれからも断固闘う市民の声明
  • 国旗・国歌法で「国家」の問題が見えてきた-東京・国立の「日の丸・君が代」を巡る動きの中から
  • 石原慎太郎都知事発言の問題点
  • 服従の災禍について-映画『スペシャリスト』と書物『不服従を讃えて』をめぐって
  • 在日一世への視点を-在日韓国人元軍属への補償問題の現状
  • 平和博物館への攻撃を市民の手で撥ね返そう-ピースおおさかをめぐる右翼と市民の攻防
  • 新沖縄平和祈念資料館に期待するもの
  • 沈黙は過去の容認-エイブラハム・クーパー師講演録
  • 「繰り返さない」ということについて-森首相の「神の国」発言から考える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 第二期戦争責任
著作者等 アジアに対する日本の戦争責任を問う民衆法廷準備会
書名ヨミ ダイニキセンソウセキニン : 4
巻冊次 第4号
出版元 星雲社
樹花舎
刊行年月 2000.6.20
ページ数 96p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4795250502
NCID BN10920190
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想