図説 漁業白書  平成11年度

平成11年度版の漁業白書。水産業、漁業地域をめぐる課題や今後のあるべき方向についての国民的な論議に資するよう、国民生活と水産業、漁業地域のかかわりを考える素材を提供する。報告は漁業の動向に関する報告書、沿岸漁業等について高じた施策に関する報告書の2部で構成。そのほか巻末に水産物需給などの巻末付表、わが国の水産物消費、供給などについて図表とともに解説した図説などを収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 漁業の動向に関する報告書(国民生活と水産業、漁業地域のかかわり
  • 水産資源の持続的利用と海洋環境の保全
  • 漁業生産構造と漁業経営の現状)
  • 第2部 沿岸漁業等について講じた施策に関する報告書(概説
  • 新海洋秩序下における資源の適正な管理とつくり育てる漁業の充実
  • 漁業・漁協の経営対策の強化及び漁協系統の経営基盤の強化
  • 水産物の流通・加工・消費対策及び価格安定対策の推進
  • 漁業生産基盤及び漁村の整備
  • 国際漁業協力等の推進と海洋水産資源の調査・開発による海外漁場の確保
  • 水産動植物の保護と漁場環境の保全
  • 技術開発及び試験研究の推進
  • その他水産行政の推進に必要な措置)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説 漁業白書
著作者等 農林統計協会
書名ヨミ ズセツギョギョウハクショ : 11
巻冊次 平成11年度
出版元 農林統計協会
刊行年月 2000.6.10
ページ数 267,60p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4541026279
NCID BN00463671
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想