オブジェクト指向開発の落とし穴

ウェブスター ブルース・F.【著】<Webster Bruce F.>;細井 拓史【訳】

オブジェクト指向開発(OOD)は、ソフトウェア工学における大いなる進歩である。本書では、この新しい領域に踏み込む人たちを待ち受けている罠や誘惑を厳しく、率直に見つめた。現実世界で苦しみながら得た経験に基づいて書かれており、開発者、管理者、役員などが、落とし穴を察知して回復するために使ったり、また商用、社内用にかかわらずOODプロジェクトを成功に導くための予防策として利用したりすることができる。また本書は、Smaltalk,C++,Object Pascal、ObjectiveCなどのオブジェクト指向言語を学んでいるか、あるいは使っているプログラマーや会社にとっても、格好のガイドとなるだろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 オブジェクト指向開発入門
  • 2 オブジェクト指向開発の落とし穴(概念にまつわる落とし穴
  • 政治にまつわる落とし穴
  • 管理にまつわる落とし穴
  • 分析と設計にまつわる落とし穴
  • 環境、言語、ツールにまつわる落とし穴
  • 実装にまつわる落とし穴
  • クラスとオブジェクトにまつわる落とし穴
  • コーディングにまつわる落とし穴
  • 品質保証にまつわる落とし穴
  • 再利用にまつわる落とし穴)
  • 3 プロジェクト運営のためのヒント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オブジェクト指向開発の落とし穴
著作者等 Webster, Bruce F
細井 拓史
ウェブスター ブルース・F.
書名ヨミ オブジェクトシコウカイハツノオトシアナ
出版元 ピアソン・エデュケーション
刊行年月 2000.4.10
ページ数 265p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4894712164
NCID BA50361117
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想