行政評価の視点

行政評価研究会【編】

総務庁発足後10年を経過した機会に、学識経験者の助言及び指導を得て、これまでの10年間(昭和59年7月1日から平成6年6月30日)の行政監察結果的140テーマの中から68テーマを選定し、それらにおける問題点及び所見について、その評価視点等を整理及び分析し、それを帰納的に体系化することを目的として調査研究を実施することとした。今回の研究により、(1)どの行政分野には、どのような行政上の問題・課題があるのか、(2)その問題・課題は、どのような評価視点に依っているのか等を明らかにするための第一歩を踏み出すことができた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 研究の目的と実施方法(研究の目的
  • 研究の実施方法)
  • 2 行政評価の視点(評価の重要性とその視点
  • 評価視点の概要
  • 行政目的遂行のための実施体制・方法の充実・改善(第三次評価視点) ほか)
  • 3 行政分野別評価視点の特徴(特定行政分野における評価視点の比較
  • 運輸・通信行政分野
  • 農林水産行政分野 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 行政評価の視点
著作者等 行政評価研究会
書名ヨミ ギョウセイヒョウカノシテン
出版元 一藝社
刊行年月 2000.4.25
ページ数 337p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4901253182
NCID BA31414307
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想