神はなぜ生まれたか

ヴァレ オドン【著】<Vallet Odon>;佐藤 正英【監修】

神と宗教の誕生の謎を、死への恐怖、生命誕生の神秘、人頭獣身像、自然崇拝など、さまざまな切り口から解きあかす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 死への恐れと、宗教の始まり
  • 第2章 いのちの神秘
  • 第3章 なぜ、いけにえを捧げるのか
  • 第4章 神になった動物たち
  • 第5章 自然の中の聖なる力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神はなぜ生まれたか
著作者等 Vallet, Odon
佐藤 正英
遠藤 ゆかり
ヴァレ オドン
書名ヨミ カミハナゼウマレタカ
シリーズ名 「神の再発見」双書
出版元 創元社
刊行年月 2000.4.20
ページ数 142p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4422214950
NCID BA47045946
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想