ホームズの最後の挨拶 : シャーロック・ホームズ全集  12

ドイル コナン【著】<Doyle Arthur Conan>

「そばへ寄っちゃだめだ!離れているんだ!」ワトスンを遠ざけるホームズの目は熱病の光を湛え、頬は病的に紅潮し、唇には黒いかさぶたが付着していた。謎の疫病にかかったというホームズの命は?そして疫病の正体とは?-「瀕死の探偵」。英国の存続をもおびやかすドイツの秘密スパイ機関にホームズが二重スパイとなって潜入し、親玉フォン・ボルクと対決する「最後の挨拶」。終幕を迎えるシリーズ。ホームズからの最後のメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 赤い輪
  • フランシス・カーファクス姫の失踪
  • 瀕死の探偵
  • 最後の挨拶

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホームズの最後の挨拶 : シャーロック・ホームズ全集
著作者等 Doyle, Arthur Conan, Sir
翻訳情報センター
Doyle Arthur Conan
ドイル コナン
書名ヨミ ホームズノサイゴノアイサツ : シャーロックホームズゼンシュウ : 12
シリーズ名 講談社ルビー・ブックス
巻冊次 12
出版元 講談社インターナショナル
刊行年月 2000.3.24
ページ数 112p
大きさ 19cm
ISBN 4770025785
NCID BA45961465
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想